え?!こんなに違うの・・・?

だっぴだっぴ

iPad air2をインターネット接続するには、2種類の方法があります。

ひとつは、ご家庭のインターネット回線にwi-fiルーターという機器を利用して行うwi-fi接続。

もう一つは、docomo,au,SoftBankの3大キャリアで契約すると使えるようになる、SIMカードでのインターネット接続。

一般的には、3大キャリアのプランに加入するのですが、購入したiPadair2によっては、格安で契約できるんです!そこで
どれくらい違うか見てみましょう。

 

3大キャリアとMVNOの月額料金

3大キャリアの月額料金

 

 

MVNOの月額料金

上記をみてもわかるように、docomo版以外のiPadair2を使うには
キャリア縛りのSIMロックを解除しないといけないのでわかりますね。

 

 

ただしMVNOにもデメリットがあります。

デメリットも知っておこう

だっぴだっぴ

ここまで観ていただいて、メリットばかりが目に付きますが、やはりデメリットもあります。

3大キャリアを使っている場合のメリットは、やはり安心感やサポートが充実しています。

回線速度にかんしてもMVNOが間借りしているくらいですから、親回線のが安定していたり、混雑時でも快適に使えます。3大キャリアのスマホなどを使っているならセット割を使うのもありだと思います。

逆に、MVNOは、月額料金が安い代わりに、混雑時には速度が出にくかったり、何かあったときにある程度、自分で解決できる知識が必要になります。

そこで、私の父が実際にiPadair2を使ってみて、疑問に思ったことや、わからなかったことを書いていきます。

 

MVNOに関しましては、詳しく

ipadair2対応の格安SIMが使えるおすすめMVNOはどこ?

のページに書いていますので、ご参考になれば嬉しいです。

 

docomo版 iPad Air 2 wi-fi Cellular 32GB 白ロム

docomo版 iPad Air 2 WiFi Cellular 128GB ゴールド 白ロム